MENU
あなたの肌質を今すぐチェック!!
Q1
洗顔後すぐに肌がつっぱる?

AGAとは?男の薄毛発症確率や治療法などを徹底解説

AGAとは?男の薄毛発症確率や治療法などを徹底解説

「AGAって?」

「どういった症状が見られるのか?」

「治療方法は?」

このような疑問にお答えできる記事となっております。

 

さて、皆さんは髪の毛が薄くなる原因を知っていますか?

髪の毛というものは、「成長しては抜け落ち〜同じ毛根からまた新しい毛が生えてくる」というサイクルをくり返します。

薄毛の原因としては主に、

  1. 遺伝性
  2. 男性ホルモン
  3. 血液循環不良
  4. 脂漏性皮膚
  5. 頭皮緊張

これら5つの原因あると言われております。

この原因の中でもAGA(男性型脱毛症)の場合は、特に「遺伝性」「男性ホルモン」の影響が強いと考えられています。

薄毛や抜けは、

 「髪の毛の本数は変わらないまま毛が細くなる場合」

 「抜け落ちて本数自体が減ってしまう場合」

この2パターンがありますが、AGA(男性型脱毛症)の場合は前者による薄毛・抜け毛のパターンとなります。

今回はそんなAGA(男性型脱毛症)について第1章〜第5章まで5部構成となっておりますので、薄毛や抜け毛で悩んでいる男性の方は是非お読みください。

目次

第1章 AGA(男性型脱毛症)とは

AGAとは、男性型脱毛症(androgenetic alopecia)の略称であり、男性ホルモンと遺伝が関連した脱毛症のことを指します。

AGAとは、毛周期を繰り返す過程で成長期が短くなり、休止期に留まる毛包が多くなることを病態も基盤とし、特に頭頂部と前頭部における脱毛症状がみられ、パターン化した脱毛が特徴となります。

日本では、1000万人以上の方が抜け毛や薄毛で悩んでおり、そのほとんどがAGA(男性型脱毛症)といわれています。年齢としては20代後半から30歳代にかけて発症する傾向にあり、徐々に進行して40歳代以後に完成されてしまいます。

第2章 日本人男性のAGA発症確率は

日本人男性のAGA発症確率は日本人男性の約30%の方がAGAに悩まされていると報告されておりますが、年齢別にまとめると以下の表の通りとなります。

年齢 発症確率
20代 10%
30代 20%
40代 30%
50代以降 40%

このように”年齢とともに発症確率が高くなる”傾向にあります。

第3章 AGAはどのように進行していくのか

AGAには7段階の進行度に分類されます。これを「ハミルトン・ノーウッド分類」と言い、アメリカのハミルトン医師が作った7段階の分類です。

<ハミルトン・ノーウッド分類>

AGAとは?男の薄毛発症確率や治療法などを徹底解説

この分類表を使って、現在自分がどのくらい進行しているのを確認します。その症状を把握したうえで症状に合ったベストな治療法を検討していきます。

第4章 AGA治療中の「抜け毛」について

AGA治療薬を飲み始めると「抜け毛」が多くなってしまいます。

この抜け毛は「初期脱毛」という、かなり多くの方に見られる副作用でして、約1ヶ月~2ヶ月の期間は抜け毛が多くなりますが、これはヘアサイクルの乱れた細くて弱々しい毛である弱毛(じゃくもう)が抜けて、強い髪の毛に生え変わるために起こっている現象なので何らおかしいことはありません。初期脱毛とは、実は薬が効いている証拠」なのです。

育毛剤については男の育毛剤おすすめランキング|副作用なく効果が実感できる人気7選」コチラの記事にて詳しく検証しておりますので是非参考にしてみてください。

第5章 AGAの治療方法

AGAの進行を止めるには、フィナステリドの内服が必要になります。

植毛の長所は必ず薄毛が改善し、外観が変化する事です。もちろん自分の毛ですから、抜けても生え変わり手入れもいりません。植毛をしてもフィナステリドを内服しなければ、植毛した毛だけが残り周りの毛が抜けていきます。

メソセラピーをしてもフィナステリドを内服しなければ、AGAの進行を止めることができませんので、AGAの進行具合により適切な治療法を選択することがとても重要となってきます。以下の表で5段階評価にてまとめておりますので参考にしてください。

AGA治療内容 推奨度
フィナステリドの内服 5 out of 5 stars (5 / 5)
デュタステリドの内服 5 out of 5 stars (5 / 5)
ミノキシジルの外用 5 out of 5 stars (5 / 5)
ミノキシジルの内服 1 out of 5 stars (1 / 5)
アデノシンの外用 4 out of 5 stars (4 / 5)
カルプロニウム塩化物の外用 3 out of 5 stars (3 / 5)
ケトコナゾールの外用 3 out of 5 stars (3 / 5)
t-フラバノンの外用 3 out of 5 stars (3 / 5)
サイトプリンの外用 3 out of 5 stars (3 / 5)
ペンタデカンの外用 3 out of 5 stars (3 / 5)
ビマトプロストの外用 2 out of 5 stars (2 / 5)
ラタのプロストの外用 2 out of 5 stars (2 / 5)
LED、低出力レーザー照射 4 out of 5 stars (4 / 5)
植毛術 4 out of 5 stars (4 / 5)
成長因子導入 2 out of 5 stars (2 / 5)
細胞移植療法 2 out of 5 stars (2 / 5)

AGA治療に人気のクリニックについては「【2021年最新版】AGAクリニックランキング|特に人気の5院を徹底検証」の記事で詳しく解説しておりますので是非お読みください。

 

この記事が参考になって薄毛・抜け毛がなくなったという声が聞こえてくるようになったら本望です。参考になる記事を一生懸命執筆しておりますので、皆様のお役に立てて薄毛解消の手助けとなれれば嬉しいです。

メンズケア.COM編集部

※参考資料:日本皮膚科学会ガイドライン
湘南美容クリニック公式
大正製薬公式

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる